ホーム 旅のはじまり 温泉編 旅のはじまり 旅情編 歴史探訪 当店ご案内 特定商取引法表示
旅のはじまり 温泉編

ホーム > 旅のはじまり温泉編【孫六温泉】

大葛温泉ソロ湯温泉後生掛温泉蒸ノ湯温泉
-
File3 秋田県乳頭温泉郷 孫六 深い森の
まごろく 温泉
 夏の終わりの朝霧の中、乳頭(にゅうとう)温泉郷の一番奥、「孫六温泉」を訪問しました。

 日本一深い湖・田沢湖畔の豪華なホテル群を通り抜け、秋田駒ヶ岳に向けて進みます。いくつもの温泉郷を抜け、国民休暇村からブナの林に入ります。温泉の香りが森の中に漂い、旅情を掻き立ててくれます。小さな温泉宿をいくつも見ながら車を進めると、砂利をしいた駐車場で「通行止め」の看板。谷の下には黒湯温泉が見えますが、その更に奥に「孫六温泉」はありました。

 急な坂を歩いて下り、5分くらいで先達川に掛かる吊り橋を渡ると茅吹きの母屋や杉板吹きの内湯などがひっそりと並んでいます。

孫六スタンプ
亀石
亀石 亀石 石の湯(露天)
唐子の湯 孫六温泉 石の湯
 早速館主で10代目孫六の田口孫助さんに案内して頂きました。

 気になる「孫六」とは屋号だそうで、温泉経営をされてからは4代目とのこと。冬は4mを超える雪に埋もれるものの、管理のために営業をしており、深山の温泉を守り続けるご苦労をお聞かせ頂きました。

 風呂は川の中に鎮座する「亀石」を眺められる「石の湯」と、泉質の違う「唐子(からこ)の湯」。

 源泉は4つあり、単純硫黄泉、ラジウム鉱泉などで、色や香りも違います。開放的な露天風呂、光りの柔らかい静かな内湯、うたせ湯などじっくり風情を楽しみたい温泉です。

 紅葉のピークは10月10日頃10日間くらいだそうですが、露天風呂の上には色付き始めたナナカマドがあり、四季それぞれ楽しめるのは間違いなさそうです。

石の湯外観
孫六温泉地図
■ 孫六温泉のご案内 ■

JR田沢湖線(秋田新幹線)田沢湖駅下車、乳頭温泉郷行きのバスで終点まで。(約55分)徒歩5分。

車では、国道341号線交差点から約25分。

1泊2食付き 8,000円(税別)〜

入浴料 大 人 400円
小 人 200円
3才未満 100円

TEL&FAX 0187-46-2224 

※記載内容は平成15年に取材したものです。最新情報は施設に直接お問い合せください。